オーロラ外国語教室のご紹介

ご挨拶 | オーロラの歴史 | 講師紹介

オーロラの歴史

 2005年3月に発足しました。
 2005年1月 新潟大学外国語担当講師室で私はアンケート10名にお願いしました。ロシア語、中国語、韓国語、ドイツ語の先生方に「五十嵐のキャンパスだけでなく町の中心部でクラス単位の語学指導をしませんか」という趣旨でした。講師陣の指導力、人柄、授業の面白さ、受講料の適正さのため大好評でした。ドイツを知る4回講座、中国語12回講座、等も試みました。受講の方々はこうした身近な外国語学習の場を知って楽しみに通学してくださいました。その後、フランス語、英語、スペイン語が入り今日に至っています。

 当外国語教室「オーロラ」は人と人の和(理解と友好)を念頭に置き、国籍を問わず人と人との交流を楽しむことを目指しています。外国のことを学ぶのは勿論ですが、新潟について海外に発信できるような語学力を皆様につけて頂き、日本の文化をクールジャパンとして誇りをもち海外に伝えましょう。開校 第11年目、これからも皆様と共に国際理解と友好学びと交流の喜びを目指して努力していきたいと願っています。

本田明子創立者 本田明子

ご挨拶

 2020年の東京オリンピックに向け、今日本が世界から注目されています。もちろん此処、新潟にも外国からのお客様が増えつつあります。皆様にとって語学力を発揮する絶好のチャンスではないでしょうか?
 オーロラ外国語教室は新潟で数少ない7ヵ国語の語学堂です。優秀で、信頼のおける海外でもキャリアを積んだ講師陣は充実しております。友好のツールとして語学力を身につけることが大切です。グローバル化が進む社会でその一員として語学を楽しく一緒に学びましょう。

言語/講師紹介