英語レッスン

イギリス国旗アメリカ国旗英語

英語は、ゲルマン語から由来しており、発祥地は英国となっています。現在、英語を公用語としている国は、英国、アメリカ合衆国、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、フィリピン、インド、パキスタン、南アフリカなどがそのメジャーな国々として挙げられます。其々の国によって発音、言い回し、言葉などその国独特な表現があります。スペルなどもイギリス英語、アメリカ英語に代表され違ってきます。例えば、色は、英語でColourですが、米語では、Color。英語ではCentreと書き、米語では、Centerです。私たちが日本で学ぶのは米語なのです。野菜のなすは、英語でAubergineと言いますが、米語ではEgg plantです。発音にしても、I can’tを英語で、アイ カントウと発音しますし、米語ではアイ キャントウです。英語は世界の共通語として、今このグローバル化された世の中の色々な分野で必要とされています。英語力をみがき、国際人になりましょう。

伊藤 愛真 Emma Ito

伊藤

留学から約30年間イギリスのロンドンで過ごし、2009年に帰国し、JICAのシニアボランティアで、2年半の任務を終え、2013年6月に帰国しました。日本よりイギリスの方が長いので、自称アングロージャパニーズです。英語、英国が大好きな私と一緒にクイーンズイングリッシュを学びませんか?

ジェニア・ユス Jenya Yuss

ジェニア・ユス

Hello, I’m Jenya.from Canada. Nice to meet you. I am looking forward to the opportunity to teach English and impart Canadian culture. Let’s have great lessons together.